ブログがスラスラ書けるようになるコツと5つのステップ

ブログを毎日書くことって実はすごく大変なことですよね。

これは既にアフィリエイトをしていたりブロガーになったりしている方には頷いてもらえると思います。僕は1000記事くらい書いてやっと苦労無く書けるようになりましたが、キツイのはブログを開設したばかりの頃。

100記事に達するまでは相当しんどい思いをする人も多いはず。

とにかく記事を書け!100記事からが勝負だ!という精神論は何回も聞いてきたと思いますが、「だからそれが難しいんじゃい!」と喧嘩したくなりますよね。笑

これは僕も経験してきたことなので、今日は少しでもスラスラとブログが書けるようになるコツや手順をお話していこうと思います。

ブログをスラスラ書くための5ステップ

それではさっそくブログをスラスラ書くコツを見ていきましょう。

ただ、これはあくまで僕が実践して効果があった方法なので万人受けするかは分かりません。その点は理解した上で真似してみてください!

ステップ①:座る前に書きたい内容を決めておく

ブログ初心者がよくやってしまいがちなのは、「さて、ブログを書こう」とPCの前に座ってから書くネタを考え始めることです。これ、本当に手が動かなくなる典型ですので要注意。

今日は何を書くのかはデスクに座る前にある程度考えておきましょう。

ネタを考えるだけならパソコンの前に座る必要も無いので、電車の中や食事中などに脳みそを回転させて事前に大まかな内容を決めます。少しでもアイデアを思い付いたら即スマホでメモ!

赤字で書いた部分が大切で、この段階ではアイデアを取捨選択せずにとにかく片っ端からメモしましょう。

まだリサーチはしなくて良いです。

 

とにかくネタになりそうなことを出して出しまくる!

こうしておくと「今日は書くことが無いなー」ということが格段に減ります。

ステップ②:記事の出口を決める

ここでやっとデスクに座ります。

ステップ①で出したアイデアの中から今日書くネタを決めましょう。

そしたらさっそく本文を書こう!!・・ではありません!

これではまだスラスラとは書けず、途中で何が言いたいのか分からなくなって書いて消してを繰り返す可能性が高いです。

ではどうするのかと言うと、記事の出口を決めます。具体的に言うと、

  • アフィリエイトとして商品をセールスするのか
  • とにかく伝えたいことだけを伝えるのか
  • 笑えるオチを作るのか

といったことですね。

記事を書き始める前にこれら出口を決めておくことで、次に書くべきことが頭の中からどんどん出てきて結果スラスラと書きあげることができるのです。

 

おそらく、記事を書いている途中で何を伝えたいのか分からなくなって文章の繋がりがめちゃくちゃになってしまう人は自分で出口が見えていないのだと思います。

とりあえず更新しなきゃとか、2000文字書かなきゃとかを気にし過ぎると一番大切な伝えるべきこと(出口)への意識が疎かになってしまいますので、記事を書く前に何を伝えたいのかを明確にしてみてください。

ステップ③:大まかなタイトルを決める

書きたい内容が大体決まって、記事の出口も明確になったら本文の前に記事タイトルも決めてしまいましょう。

SEOを意識したタイトルを考えるのは書き終わってからでも良いのでこの段階では大まかな設定でOK。

例えばこの記事だと最終的にタイトルは『ブログがスラスラ書けるようになるコツと5つのステップ』となっていると思いますがステップ③の時点では『ブログをスラスラ書くコツ』程度にしています。

ステップ②で決めた出口とステップ③の記事タイトルで完全に方向性を固めておきます。

ステップ④:出口へ向けて見出しを書き出す

ここまで出来たら本文に取り掛かるのですが、まずは書きたい内容をいくつかの分類で分けて見出しを書いてみましょう。

本文を書き始めると「あれ、あと何書けばいいんだっけ?」ってことにもなるのでメモ程度見出しを作っておきます。この記事を書く際にはこんな感じで見出しを書いておきました。

完成版とあまり変わっていませんが、もっと簡略的でもOK。

今回は導入文が頭に浮かんできたので忘れないように書き始めてしまっていますが、これも慣れてきたらで構いません。

ステップ⑤:本文を書く

以上のステップを踏んで完全に出口までのレールを敷いてから本文を書き始めると途中で止まることなくスラスラと書けるようになります。

僕の場合は書くことが明確になっていても書いている途中でいきなり飽きて休憩することがありますが、ここまで集中して読んでくれているあなたならこの心配も無いでしょう。笑

とにかく本文を書き始める時は既に道は出来上がっていて後は指を動かすだけにしておくことが大切です。

考え無しに書き始めないこと

この記事で何が一番言いたかったかというと、何の考えも無しにパソコンの前に座っても進みませんよってことです。

僕自身これはよくやらかしたので教訓としてお伝えしたいです。

仕事が終わり、とりあえず家に帰り、さあブログ書こう!と思ってデスクに座ってもそこから「さあ、何を書く?」となるわけですよね。そして思い付かないまま「明日でいいか・・」となる。。

電車の中!昼休み!仕事中!頭の中で何考えてても上司には分かりっこないのでとにかく家に着く前に書く内容と記事の出口までは決めておきましょう。

ここまで出来ていれば1~2時間もあれば1記事しっかりと書けるようになるはずです。

で、余裕があったら翌日は何を書こうかまで考えておくとGOOD!

 

文章を書き込むことだけが『ブログ』ではありません。

その他の時間も有効に活用してみてください。

まとめ

今回はブログをスラスラ書くためのコツをお話してみました。

これが出来るようになると更にブログを書くことが楽しくなってくるので、ぜひとも身に付けてみてください!

最後に5つのステップをまとめます。

  1. 座る前に書きたい内容を決めておく
  2. 記事の出口を決める
  3. 大まかなタイトルを決める
  4. 出口に向けて見出しを書き出す
  5. 本文を書く

こんな感じです。

今までパソコンの前に座って1から考えていた方はやり方を見直してみることをおすすめします!

【限定】個人ブログで月間80万PV集めた方法を完全公開!

 

【期間限定販売】

個人ブログで月間80万PV以上を集めた戦略を全て詰め込みました!
文字総数:15,000字以上

✓ジャンル選定法
✓アクセスを急増させるタイトルの付け方
✓たった1記事で3万PV集める「○○○記事」の作り方

など、ぜひお得なうちにどうぞ!

>>【SEO】ブログアクセスを月間80万PVまで上げた全手法を徹底公開する

 

※一定数の売り上げ毎に値上げいたしますのでお早目にのご購入をおすすめします

>>【SEO】ブログアクセスを月間80万PVまで上げた全手法を徹底公開する