副業は何をやるべき?オススメの副業とやらない方がいい副業

こんにちは!直也です。

最近は「副業解禁」という言葉を頻繁に聞くようになりましたが、やった方が良い副業とやるべきではない副業があるのはご存知でしょうか?

新年度が始まり少し経過しましたが、今日は『副業』という大きな枠組みの中を踏み込んでみましょう。

副業の選び方をお話していきます。

そもそも副業はやるべきか?

まず大前提ですが、そもそも副業そのものをやるかやらないかという議論は絶対にやった方が良いと断言できます。これは僕の経験談ですが自分でお金を稼ぐ経験をわずかでもしておくと会社でも強気で仕事できますし、毎日定時で帰る勇気が身に付きます。笑

本当に1から自分で仕事を作って稼ぐ経験は大切です。

僕自身こうやって副業から派生して独立したわけですし、いつまでも会社からお金を貰うだけだと会社に人生振り回されることになります。

住む場所、働く時間、稼ぐ金額、家族と過ごす時間、これらを誰からも支配されたくないのであればまずは副業を始めることです。

 

でも副業をやるといってもどんな仕事をやるのかを考えるのが大切です。

ここで選択を間違えると働いても働いても一向に余裕が生まれず、むしろ本業と副業に圧迫されて鬱になってしまう可能性もあります。これでは本末転倒。

働けば働くほど楽になる仕事を選びましょう。

次からはどんな副業をすべきで、どんな副業はすべきでないのかお話します。

選択すべき副業の種類

まずは多くの人が選んでしまう『やるべきではない副業』から解説します。

やるべきではない副業

個人的にやるべきではない、おすすめできない副業はこんなもの。

  • 本業後のアルバイト(コンビニなど)
  • アンケートの回答
  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング

なんで?夜のアルバイト儲かるよ?とか、アンケート回答は楽ちんだよ!とか思うかもしれませんが大事なのはそういうことではありません。

やったことが蓄積されるかどうか

これを重要視しましょう。

例えばコンビニアルバイトをしたとして、それはあくまで働いたら働いた分の給料しか出ませんよね。時給1500円で3時間働いたとしたら4500円。それ以上でも以下でもありません。

アンケート回答も同じでやった分しかお金を稼げません。これではイマイチ。

あとクラウドソーシングもあまりおすすめは出来ませんね。アルバイトやアンケート回答よりは1000倍マシですけど。

これらはやったことが蓄積されないのです。あくまで時給換算で時間とお金を交換しているだけ

 

じゃあ蓄積される副業ってなに?という話に移りましょう。

やるべき副業

副業をするなら実績が蓄積されるものを選びましょう、という話をしましたね。

これはどういうものか簡単に言うと『時給換算できない仕事』です。例えば僕も副業時代から実践しているブログです。ブログによる収入は時給換算できません。

正直に言って最初の1ヶ月間は毎日必死こいて作業してもジュース1本買えるか買えないか程度しか稼ぐことはできないでしょう。

でも2か月目、3ヶ月目となると全く作業しなくてもジュースが買えるようになります。

これは言うまでもなく実績が積みあがっているからです。

1ヶ月目に書いた記事はネット上に残り続けるで勝手に読者が集まってきて勝手にお金を発生させてくれるようになるんですね。もしこれが会社員としての仕事であれば自動発生したお金は全て経営者に吸われてほんの一部が給料として支払われるだけになってしまいます。

自分がブログの運営者(経営者)になるからこそ過去に書いた記事から自動で収入を得ることができるわけです。

 

同じ理論で言えばYouTubeも良いですね。

YouTubeに関して言えば僕は手を付けたことが無いので詳しくは離せませんが、YouTubeも過去の動画に勝手に視聴者が集まって勝手に広告を見てくれるので自動でお金が発生するようになります。

つまりこれらはやればやるだけ楽になる仕事なのです。

やっただけ記事や動画の量は積みあがっていき、いずれは1日1時間程度の仕事時間でも会社員と同じかそれ以上のお金を稼ぐことができるようになるでしょう。

 

ただし、ブログやYouTubeは上記のように時間とお金を交換する仕事ではないので稼げるようになるまでの辛抱は必要です。

1ヶ月やってみてジュース1本しか買えないことに「割が合わない」と思うようならこれからも時間とお金を交換するアルバイトをやった方が良いでしょう。

僕は働いた時間に関係なくお金を稼げる今の仕事が大好きですけどね。

休みたい時は休む、旅行したければ旅行に行く。やる時はやる。

ブログを書きまくれば休んだ日もお金は発生します。もしかしたらあなたがこの記事を読んでいる今現在僕は昼寝しているかもしれません。

副業解禁を待っている暇はない

冒頭で「副業解禁」についてちょっと触れましたが、正直そんな会社の方針を待っている必要はありません。いつまでも会社の言いなりになっていないで自分から行動しましょう。

大丈夫です。ブログを副業にすればそんなに簡単にはバレませんから。バレる程稼げません。

僕なんか副業禁止の会社にいながらブログで副業を始めて3年間バレませんでしたからね。笑

ただ3年もやってれば月5万~10万円は半自動で稼げるようになりますので別にバレることは怖くなくなります。さらに3年もやれば会社員と同じだけのお金も稼げるでしょう。

特化型ブログで月収20万円達成!コツや気付いたことをお話します

2018.03.28

 

おそらく、これから副業ブームが来ます。

あらゆる会社で副業を許可するようになり、酷い会社であれば給料やボーナスをカットするでしょうね。

文句を言っても「副業を許してるんだから贅沢言うな」となる未来が見えます。

そうなった際に既に自動でお金を稼げるようになっているか、寝る時間を削ってコンビニでアルバイトをするか、この差は人生に大きな影響を与えることは間違いないです。

世間の大人たちはブロガー(アフィリエイター)やYouTuberなんか仕事として認めない、というような意見をもっているみたいですが、そういった堅い考えの人ほど苦労すると思います。

あなたはぜひ考え方を柔らかくして副業ブームが来る前に自動で稼げるシステムを今から作っていきましょう。

【限定】個人ブログで月間80万PV集めた方法を完全公開!

 

【期間限定販売】

個人ブログで月間80万PV以上を集めた戦略を全て詰め込みました!
文字総数:15,000字以上

✓ジャンル選定法
✓アクセスを急増させるタイトルの付け方
✓たった1記事で3万PV集める「○○○記事」の作り方

など、ぜひお得なうちにどうぞ!

>>【SEO】ブログアクセスを月間80万PVまで上げた全手法を徹底公開する

 

※一定数の売り上げ毎に値上げいたしますのでお早目にのご購入をおすすめします

>>【SEO】ブログアクセスを月間80万PVまで上げた全手法を徹底公開する